読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなん見たら旅したくなるに決まってる【ジョーブログ】

Youtubeでネットサーフィンならぬ動画サーフィンをしていた最中のことである。

【アメリカ0円横断】というタイトルが目に飛び込んできた。


【アメリカ0円横断】第1話(ロサンゼルス出発)〜第42話(ニューヨーク到着)

「日本人が、アメリカを0円で旅するだって!?そんなことできんのかよ~」と思い、動画を見始める。

 

すると、どうだ。止まらない、止まらない。アメリカ横断シリーズ42話を一気に見てしまった。

見終わった瞬間自分も旅に出かけたくなったものである。

 

ただのアメリカへ0円で行って、金ないから美味しい物は食べられない、楽しい所にはいけない、無料の観光地へ行って「すげー、感動!」といった薄っぺらい内容の動画と一緒にしてはいけない。(そんな動画があるかはわからないが。)ジョーブログの動画には、ジョーにしか出せない面白みがある。それを紹介していこうと思う。

 

最近のYoutubeでは若者が大騒ぎして再生数を稼いだり、1000℃の鉄球をどうこうしたり、金にものを言わせて一般庶民ができないことをしたり・・・という動画が多い傾向にあると思う。それらの動画も悪いとは言わないが、何か不自然さを覚える。自分を偽っているのか、ただただ再生数を伸ばして金儲けをしているのか。そんな違和感を感じたことはないだろうか。私達はお金の為に活動している人には何の魅力も感じない。夢に向かって突き進もうとする人に魅力を感じるのである。その夢は、この商品をみんなに知ってもらいたい、誰かの助けになるようなモノを作りたい、それを追求していった先に何があるのか見てみたい、といったどんな夢でも構わない。ここで注意してもらいたいのは「お金」は手段であるということだ。その夢が「お金を稼ぎたい」なのであれば、それにはきっと「○○を買うため」といった最終的な目的があるのである。

ジョーブログのテーマは”チャレンジすること”。実際、ジョーは様々なことにチャレンジして結果を残している。そのチャレンジには”夢を応援する為”、”BARを作る為”、”自伝本を出版する為”など目的を掲げて活動している事が見受けられる。そんなジョーのチャレンジ精神を私自身も学びたいものである。

 

また、ジョーの人柄の良さもこの動画の売りになるところであろう。今回紹介した【アメリカ0円横断】でも【南米縦断】でも日本での動画でも、出会った人とすぐ仲良くなっている。真面目な時もあったり、冗談を言う時もあったりと、そんなメリハリが【ジョーブログ】の動画の魅力である事は間違いない。

ジョーの魅力を知るには、やはり動画を見ることが手っ取り早いのは言わずもがなであるが、私のオススメのジョーブログの動画シリーズを1行で紹介して終わりにしようと思う。

 

【アメリカ0円横断】

ラストの展開は正直、衝撃(笑撃)だった。


【アメリカ0円横断】第1話(ロサンゼルス出発)〜第42話(ニューヨーク到着)

 

【南米縦断】

南米の印象が変わった。


【南米縦断】第1話~46話

 

【人生がぶっ飛ぶ国インド!!】

上2つより短めで見やすいかも。


Funny【非常識】人生がぶっ飛ぶ国インド!!

 

【東日本縦断の旅】

新しい旅のはじまり、はじまり

(2017/2/26現在)


旅企画始動!東日本縦断の旅に出ます!