読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「超」の面白さ

「超」って漢字って面白いですよね。

超入門、超自然、超強力……

「超」という漢字には2つの意味があります。

超えるの意味の「超」とスーパーの意味の「超」。

こうして考えてみると、超入門って入門を超えてるんだから入門じゃないじゃん!!と言う意味と、入門の中でもすごくやさしい入門という意味とに別れます。

 

まあ、常識的に言って超入門は後者ですが(笑)

 

これと似たような表現に「適当」がありますね。メールなどで「適当にやっといて」とか言われちゃうと、つい「どっちの意味だよ!」と思ってしまいます。

 

言葉自体が、全く反対の意味を持つという事に面白さを感じた今日この頃でした。

 

他に似たような表現があったら、ぜひ教えて下さい